CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 四国駆ける4DNミーティング第七番
    shimix (05/29)
  • 四国駆ける4DNミーティング第七番
    jirizonov (05/29)
  • 【告知】四国駆ける4DNミーティング第七番
    shimix (05/17)
  • 【告知】四国駆ける4DNミーティング第七番
    jirizonov (05/17)
  • Get the wheels
    そうてん (02/24)
  • 四国駆ける4dnミーティング第6番 「めざせゆるふわ」
    shimix (12/19)
  • 四国駆ける4dnミーティング第6番 「めざせゆるふわ」
    asami (12/19)
  • 四国駆ける4dnミーティング第6番 「めざせゆるふわ」
    shimix (12/19)
  • 四国駆ける4dnミーティング第6番 「めざせゆるふわ」
    shimix (12/19)
  • 四国駆ける4dnミーティング第6番 「めざせゆるふわ」
    jirizonov (12/19)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS#0
LINKS#1
LINKS#2
PROFILE
OTHERS

with Renaissa

バイクと過ごす日々
 no bike, no life.
【告知】順延:九州4DNメンテOFF会 in 豊後高田・昭和の町

えっと・・。実は「降水確率が高いので順延します」というのをお知らせしようと思ってBlogを開いてみたら、そもそも最初の告知記事を書いていなかったというのが発覚しました(大汗

 

あらためて(順延後のスケジュールで)告知です。九州4DNでは珍しい土曜日開催ですのでお間違いないよう。

◆九州4DNメンテOFF会
「メンテOFF会 in 豊後高田・昭和の町」

■日  時 2017年7月1日(土)10:30集合
■集合場所 イオンタウン豊後高田 駐車場
http://www.aeontown.co.jp/bungotakada

関西で活動している4DN乗りの方たちがフェリーで九州上陸の情報があり、
九州4DNメンテOFF会を開催して迎えようと思います。
開催地の豊後高田は、昭和の風情が残っている街並みを売りにしていて、
昭和の町・昭和の町展示館・駄菓子屋の夢博物館などがあります。参加者
皆で見学の後、大寅屋食堂(昔ながらの大衆食堂)で食事。食後はイオン
タウン豊後高田の駐車場に戻って4DN弄りです。
カスタムや修理、調整に関して豊富な経験を持っているメンバーが、関西
九州双方参加してくれるので、実車を見ながらキャブの調整など目の前で
学べるチャンスです。希望者にはその場で自車の前後気筒の吸気のキャブ
バランスを調整しますので、パワーUPも期待出来るかも?
それから関西から参加者で強化ブレーキにした車体の試乗も良いですよと
言っていただいているので興味のある方はどうぞ。

※ 関西からの参加メンバーのフェリー乗船の判断を以て決行か、延期を
決めますので前々日には開催を判断してこちらに書き込みます。

10:30 集合 集まった皆さんで情報交換や雑談など。
11:00 昭和の町・昭和の町展示館・駄菓子屋の夢博物館など見学。
12:30 お昼ご飯 大寅屋食堂(昔ながらの大衆食堂)
食後はイオンタウン豊後高田駐車場に戻って、それぞれのバイ
クを前に吸気のキャブバランス調整等、お宝情報をお話ししま
しょう。強化ブレーキにした車体の試乗もあり。
15:00 解散予定です。
遠方から参加されている方は途中で抜けるのは全然OKです。
ただ心配しますので一声かけてお帰りくださいね。

※こちらに参加表明を書き込んでいただけると主催スタッフが喜びます。
(もちろん当日いきなり参加でもぜんぜん問題ありません)

4DNミーティングとなっていますが、現在違う車種に乗っていてもかまい
ませんので自由にご参加ください。今までも「今度4DN買うかも?」「友
人の付き添いで・・」「日頃乗ってるSRVが壊れたので代車で」などけっ
こう大雑把なくくりで開催していますので気楽にご参加ください

※当日迷ったとか、時間までに待ち合わせ場所に行けないなどの連絡用
として、下記のブログ記事コメント欄を使います(当日の移動の状況
などもスタッフが適宜書き込みます)。
http://4dn.shimix.jp/?eid=77

6/24の予定が雨天順延で7/1になったのはいいけど、この時期なので7/1もアウトになる可能性もあります。そのときは改めて告知します。

| お知らせ | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
四国駆ける4DNミーティング第七番

jirizonovさんのレポートはこちら

ど僕さんのレポートはこちら

asamiさんのレポートはこちら

 

ということで行って来ました(どういうことだよ>自分)


いつも悩むのは四国へ渡るフェリー。佐賀関〜三崎の国道九四フェリーか臼杵〜八幡浜の九四オレンジフェリー(or 宇和島運輸)か。

結局、中途半歩に早い時間(2時とか3時)に八幡浜に着くよりは、深夜に三崎に着いて松山に移動して仮眠の時間を確保しよう(臼杵からの深夜便が八幡浜に着くよりも早く松山に辿り着く計算)と思って、前日の22:00佐賀関発で四国に渡ることにしました。

 

鬼の12連勤が終わるや否やフェリー乗り場へ急行するスケジュールには

#我ながら引いたけど(汗

 

当日、仕事を終えて最寄りのファミマでamazonの荷物を受け取ってから帰宅。前回のQ4DNのミーティングのときに時計がお亡くなりになっているのに気付いたんですが、ちょっと放置してました。長距離&所要時間が読み難い知らない道なので時計は必須だろうということで、新しい時計を装着。着るものと積むものは準備しておいたので、そのまま着替えて&積んで20:30に出発。40m道路を走って大分市細からR197に戻ってひた走る。途中のファミマのイートインで軽く食べて佐賀関のフェリー乗り場に21:20到着。

三崎には23:10着。R197〜R378で松山へ。松山市内のネットカフェ(メディアボム衣山店)に1:30入店。シャワーを浴びてから仮眠しようとするが眠れない(そもそも不眠気味なので期待はしてなかった)。5:00に松山市内で給油して松山道から徳島道を走る。早朝なので「寒いよー」と言いながら走る(インナー着込んでも寒かった)。

 今回のGIVI箱は小さい方の(荷物少ないし)

徳島道は基本的に片側一車線(昔の大分道みたい)。遅いクルマに引っかかるのは別にいいんだけど、前が空いているときに後ろから追い立てられるのは困る。池田PAで朝食(肉うどん)。徳島ICで降りて給油。R11〜R55で日和佐へ向かう。途中r130・r24・日和佐道路を経由しつつR55に戻って日和佐うみがめ博物館カレッタに10:20到着。思いの外早かった。

 

さすがに誰もいないなぁとぶらぶらしているとasamiさんと遭遇。神社(日和佐八幡)の方停めている&sakubondesuさんて方が来てますとのことで移動。jirizonovさんは左ステップがぐらつくので徳島のRBに寄ってくるらしい。

 

ほどなくjirizonovさんも到着してあれこれ話す。

 

sakubondesuさん、jirizonovさん

asamiさん、後ろに移りこんでるのが私(汗

 

とてものんびりとした風景。日和佐ってこういう機会でもないと来ることはなかったと思いますが、なかなかいいのんびりしたいい町です。行き帰りはバタバタしたけど(苦笑

大浜海岸も綺麗でした。

 

 

お昼は『ひわさ屋』。阿波尾鶏というのが徳島の名産らしい・・となると食べないわけにはいきません。唐揚mixごはんセット、美味でした。

 

ど僕さんの要望で正観寺へ。

 

14時過ぎに解散。途中、道の駅日和佐でjirizonovさんが停まっていて「土産でも買うのかな」と小並感(当たりだったようです)。

 

徳島市内の道が混む。朝の寒さが嘘のように暖かく睡魔に襲われつつ徳島ICへ。苦手な徳島道から松山道へ。石鎚山のあたりでjirizonovさんを「えらい勢いで抜き去って」いった銀色のルネッサがいたそうですが、それはきっと大分ナンバーですね。帰りの松山道の巡航速度(クルージングスピード)はぬぬわkm/hくらいだったんですが、多分このときは最大戦速(コンバットスピード)でぶっちしている途中だったんじゃないですかね(他人事)。

三崎のフェリー乗り場に21時ちょっと前に到着。最終の一つ前の便に間に合いました。

5/26夜の出発から5/27深夜(かろうじて日付が変わる前)の帰宅まで774.6km走りました。総給油量23.83L(平均燃費32.5km/L)。5/27だけでも651.9km走ってますね。

 

いつものメット(Avand)はライトスモークなので、三崎近辺のR197を考慮してクリアシールド(&インナーサンシェード)のメット(ASAGI CLEGANT)で行きました。それでも慣れない暗い道は厳しいですね。特に三崎へ向かう道は海側だし暗いし地元の四輪がカッ飛んるし怖いです。そろそろライトバルブ変えてみようかな(そういえば一度も変えていない気がする)。

 

 

 

(追記)

#sakubondesuさんのレポートはこちら

 

| ミーティング | 20:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
【告知】四国駆ける4DNミーティング第七番

あちこちへ告知開始したようなのでウチでもww

四国駆ける4DNミーティング第七番
日時:5月27日11時から(予備日6月3日)
場所:日和佐うみがめ博物館カレッタ

GoogleMapによると(高速利用で)三崎から326km、八幡浜から297kmだそうです<日和佐うみがめ博物館カレッタ。高速を使わず四国の南側を走ってもほぼ同じ距離ですね。

ノンストップでも4〜5時間(高速使わなければ6〜7時間)の行程です。三崎からだと一番早い便でも間に合わないなぁ(高速のICまで遠いのがネック)。八幡浜到着も(早朝じゃなく)深夜の便になりそうです。どうせ深夜到着なら一般道をのんびり走るのもいいかなぁ・・・

続きを読む >>
| お知らせ | 18:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
第13回九州4DNミーティング

#公式記録はこちら

 

大分に住んでいながら一度も行ったことがなかった鯛尾金山。ミーティング前に下見に・・という思いもあったんですが予想どおり打ち砕かれました(泣)。前回のミーティング以降乗る時間も弄る時間もない。GWは実家に(四輪で)帰る日数を確保するのがやっとでした。

 

#あと1年すれば定年なので(嘱託のおじさんになる)少しは

#ヒマ(当社比)になる・・ハズ

 

で、ミーティング当日。何とか8時前に出発。どのコースがいいか悩んだ末にいったん高速で九重まで行ってからR387→R442を走るコースを選択。R387はお初でしたが案外に走りやすい。アップダウンもコーナーも緩めで私好み。一度大分県を出て小国町(熊本県)を通過して再び大分県へ。快走した結果、到着は9:35。早すぎたか・・と思ったけど、駐車場にはすでに先着が2名(くまんばちさんとjackさん)。

 

すぐにそうてんさんも到着(そうてんさんもすでに3人も着いているとは思ってなかったようです)。その後は続々と到着。あーだこーだと喋る。ほせさんもギリギリ間に合ったので、地底博物館の見学へ。けっこうディープな会話が飛び交ってた気もしますが忘れました。砂金採りはハマりましたね。金の亡者になってひたすら砂金探しです。

 

昼食後、再びの雑談タイム。そうてんさんはホイールチェンジしてトリプルディスクになってるし、あまぐりさんもリアサス交換してキャリアを付けてるし、ウチも早くホイール替えよう(タイヤどうするか考えないとなぁ)。

 

 

15時過ぎに解散し、そうてんさんの後を追って小国方面へ(阿蘇への分岐まで一緒でした)。私は小国からくじゅう花公園を経由して(R442・r412)野津原今市で再びR442というルート。18時前に帰宅しました。

 

 

| ミーティング | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
【告知】第13回九州4DNミーティング

春の定例ミーティングです。今回は『鯛生金山』です。

◆第13回九州4DNミーティング
「みんなで金運アップしましょうか?4DN in 鯛生金山」

■日  時 2017年5月14日(日)10:30集合
      ※雨天順延 予備日:5月28日(日)
■集合場所 道の駅 鯛生金山 駐車場

      http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/taio/taio.html

 九州4DN定例OFF会をしようと思いまして、面白いイベント無いかと探し
てたんですが、そこで見つけた砂金採りが面白いと、経験者によると「ハ
マる!」「面白い!」「腰が痛くなる!」??などかなり特別な経験の様
なんです。調べたら鯛生金山でも体験出来るそうで、1972年まで稼働して
いた良質な金鉱の坑内見学なども出来るので金運UPに行きましょう(笑)

#バイクOFFとも思えない内容ですが良かったらご参加ください。

 地底博物館 鯛生金山入坑料 1030円、砂金採り体験 620円。地底博物館
鯛生金山入坑料と砂金採り体験セットで1440円と少し安くなるみたいです。
金にあんまり興味無いなら「バイクのところでだべってるから、みんなは
行っておいでーー」でも全然構いません。

10:30 集合 集まった皆さんで情報交換や雑談など
11:00 地底博物館 鯛生金山 見学、所要時間30分程らしいです。
     砂金採り 30分位
12:30 お昼ご飯 道の駅  鯛生金山のレストラン「けやき」
     食後は場所を移してお茶しながらそれぞれのバイクを前にお話し

     しましょう。
15:00 解散予定です。
     遠方から参加されている方は途中で抜けるのは全然OKです。
     ただ心配しますので一声かけてお帰りくださいね。

※こちらに参加表明を書き込んでいただけると主催スタッフが喜びます。
 (もちろん当日いきなり参加でもぜんぜん問題ありません)

4DNミーティングとなっていますが、現在違う車種に乗っていてもかまい
ませんので自由にご参加ください。今までも「今度4DN買うかも?」「友
人の付き添いで・・」「日頃乗ってるSRVが壊れたので代車で」などけっ
こう大雑把なくくりで開催していますので気楽にご参加ください

※当日迷ったとか、時間までに待ち合わせ場所に行けないなどの連絡用
 として、下記のブログ記事コメント欄を使います(当日の移動の状況
 などもスタッフが適宜書き込みます)。

      http://4dn.shimix.jp/?eid=77

(以下個人的な雑感)

鯛生金山(中津江村)は一応大分っちゃ大分なんですが、私は今まで行ったことがありません。大分県の西側に飛び出た部分なので小国町(熊本県阿蘇郡)からさらに西に向かって走ることになります。脳内イメージでは完全に熊本ですね。旧日田郡だし(ぉぃ

 

大分からR442なのか、R210(もしくは大分道)九重経由でR387なのか微妙ですが、下道での比較だと僅かに前者が近い&早いみたいです(by GoogleMap)。どちらもほとんど走ったことがない道なので往復でコースを変えてみるのもアリですかね。

| お知らせ | 04:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017春 九州4DNお花見ミーティング

#公式記録はこちら

 

前日(4/1)は期初のため出勤して大忙し(当然期末の3月から多忙モード)だったので、何の準備をする余裕もなく・・・。朝起きられないかと不安だったのですが、何とか起きて7:45に出発。

 

ジャケットどうしようと悩んだんですが、4/1(の大分)がけっこう暑かったので冬ジャケットでは暑すぎると考えて3シーズンジャケットにする(後悔先に立たずというヤツですね)。

 

前日のうちに給油に行けなかったので、まずは給油。中九州道を順調に走る。中九州道での気温表示は10℃。まずまず適温。朝地の道の駅で休憩しているとポツリポツリと降ってくる。西の空(阿蘇方面)も曇っているので雨具を着込む。県境の気温表示は6℃。県境あたりでは本格的に雨。R57笹倉交差点を左折してしばらく走ると小雨になり、高森に入る頃には止んでくれた。10時ちょっと過ぎに集合場所のあそ望の郷くぎのに到着。そうてんさんが先着されてました。

 

集合時刻の10:30を回っても4DNのエンジン音が聞こえてこない。「あれ?今日は誰が来るんだっけ?」と話していると、初参加のくまんばちさん(福岡)、そうてんさんのご友人のZeal乗りABEさん、あまぐりさんと次々と到着。みんなで示し合わせてどこかで時間調整していたんじゃないかと邪推してしまうレベル。

 

気温も上がらないし桜は咲いてないしってことで、風を避けて雑談タイム。

 

その後、お昼に予定していた山さくらが『本日貸切り』ということが判明し急遽久木野庵に変更。駐車場に着いたあたりで雨(結局一日中雨や霙が降ったり止んだりの天気でした)。美味しい蕎麦を堪能してから途中離脱のABEさんを除く4名は明神水源へ。ここでも雨に悩まされつつ珈琲タイム。一応はSOTOのパワーガスなんだけど満タンじゃなかったのが敗因かな。低温でもない時期に貴重な(ブタンの半分くらいしか入っていない)イソブタンやプロパンを浪費してしまってたかも(汗

 

解散予定時刻までは間があったので(全員多少遅くなっても無問題と了承取って) ブルーグラス(旨乃蔵)に移動してさらに雑談してから解散となりました。

 

「帰り着くまでがミーティング」なんですが、高森から波野を向けたあたりからシールドに積もるものが(雨なら流れ落ちますよね)。笹倉交差点まで出たところで、大分方面に右折せず左折して道の駅なみので休憩。白いモノが舞ってます。

暫く待っていたら快晴に。でも大分方面は雲が厚い。中九州道もあるし降られてから止まるのもアレなので、雨具を着込んで走り出す。県境の気温表示は3℃。一段と冷え込んでる。やはり暑くて苦労する方が寒くて凍えるよりはマシだったなぁなどと反省。9月末の瀬戸内ミーティングにDS=009を着込んでいった猛者なんだし(当時は普通の3シーズンジャケットの手持ちが少なかった)。

| ミーティング | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
【告知】2017春 九州4DNお花見ミーティング

九州4DNミーティングの告知です。春の定例・・じゃなくてお花見ミーティングです(定例ミーティングは5月を予定しています)。

◆2017春 九州4DNお花見ミーティングのお知らせ!

 

「暖かくなってきましたのでそろそろバイクで出掛けませんか?
    観音桜を愛でながら4DNを肴に盛り上がりましょう」

 

■日  時 2017年4月2日(日)10:30集合

      ※前日(4/1)17時発表の気象庁天気予報で『阿蘇地方』を

       チェックしてください。当日(4/2)の降水確率が06-12,

       12-18ともに40%以下なら決行します。

       気象庁天気予報(熊本)http://www.jma.go.jp/jp/yoho/349.html
      ※雨天延期 予備日:4月9日(日)
■集合場所 道の駅 あそ望の郷くぎの

 

10:30 道の駅 あそ望の郷くぎのに集合して顔合わせ、雑談・・・
11:30 南阿蘇村久木野の開けた牧草地に観音桜と呼ばれる見事な桜を見に
   行きます。昨年までの情報だと駐車料金は取らずに、入場料を一人
   200円だそうです。
   自然が相手なので当日まだ蕾とか既に散り始めの可能性があります
   がご容赦を(笑)。
12:30 桜を見た後、近くの「山さくら」というお蕎麦の美味しいお店でラ
   ンチです。
   場所を移動して有志でコーヒーを淹れて配ります。皆さんカップ持
   参で!ご参加ください。
15:00 解散予定です。

 

※こちらに参加表明を書き込んでいただけると主催スタッフが喜びます。
 (もちろん当日いきなり参加でもぜんぜん問題ありません)

4DNミーティングとなっていますが、現在違う車種に乗っていてもかまい
ませんので自由にご参加ください。今までも「今度4DN買うかも?」「友
人の付き添いで・・」「日頃乗ってるSRVが壊れたので代車で」などけっ
こう大雑把なくくりで開催していますので気楽にご参加ください。
途中参加、離脱自由ですが、心配しますので一声かけてくださいね。

※当日迷ったとか、時間までに待ち合わせ場所に行けないなどの連絡用と
 して、下記のブログ記事コメント欄を使います(当日の移動の状況など
 もスタッフが適宜書き込みます)。

 http://4dn.shimix.jp/?eid=77

 

 

| お知らせ | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Get the wheels

去年ちょっと書いた話の続き。そうてんさんのSRVがXJRのホイールに換装して「もう戻す予定はない(キリッ」ということで、SRVのアルミ製の前後リム(というかホイール一式)を譲って頂きました。ありがたやありがたや。「渡ろうと思ったら船が来た」状態です。

 

#すでにサイドスタンドも短くしちゃったらしい(汗

 

ウチの四輪は車検中(オーナーに似て面倒なヤツで車検に日数がかかる)なので、代車で引き取りに行ってきました。ホイールが換装されたSRVは(リアブレーキ周りが未完成ですが)なかなか精悍です。やはり見た目のインパクトはありますね。これはこれでアリだけど、18インチでリム幅細いのもそれはそれで味だし・・。両方を気軽に入替え出来るならなぁ(苦笑

 

 

手持ちの工具の貧弱さでは誰にも負けない(えっへん)私ですが、それでも一応はメンテスタンドもジャッキ(何故かフロアジャッキ)もあるから、ホイールの交換にも手は出せるハズ・・・です。何日かまとめて空いているときにやりたいけど、どのタイミングで換装するかなぁ。換装したら旧ホイール(ルネッサなのでスチール製)はキッチリ錆を落としてから『ブラックアウト』かな。半艶とかどうだろう(と妄想は膨らむ)。

そうてんさんから「ウチでサンドブラストしてもいいですよ」って話も頂いたし、4年先の全国を見据えてボチボチと・・・と思っていたのが一気に進みだしちゃいました。春のミーティングにはどの状態になってるんだろう(案外、現状のままだったりして<ぉぃ)。

 

#というか、とっととRサスも交換しろよって話ですね

| 整備 | 10:55 | comments(1) | trackbacks(0) |
四国駆ける4dnミーティング第6番 「めざせゆるふわ」

年末吉例の中四国ミーティングです。今回は『4kx4dn meeting 6th』として糸島公園にて開催されました。

 

いつもの九四オレンジフェリー(臼杵〜八幡浜)の4:45発(八幡浜7:05着)だと自宅を出るのが早すぎてキツイので、国道九四フェリー(佐賀関〜三崎)にしよう。糸島公園集合は11時だから6:00発(三崎7:10着)でじゅうぶん間に合うな・・・と考えていたんですが、甘かった。6:00発の便は11/16~3/15の冬ダイヤではないんだそうで。時刻表はキチンと確認しろってことですね(当たり前だろ>自分)。7:00発だと三崎に8:10着。とりあえず集合時刻に間に合わないことは確実なので、四国の掲示板に遅れることを書き込んで乗船。

 

#今年6月に就航したばかりの新造船(遊なぎ)を楽しむ気分もなく(泣

 

三崎に到着。R197からR378を走って伊予ICから松山道というルートを選択。GoogleMapの見解では大洲ICからの方が5分早いらしいけど、早朝のR378は馬鹿っ速いからR378を余分に走ることにしました。先を急ぐのであまり休憩していられないけど年寄りはトイレが近い(苦笑)。そこそこ防寒装備で出てきたけど冬の早朝はどうやったって冷えます。伊予長浜のローソンでホットコーヒーを飲み豚まんを貪る。三崎から50km以上コンビニがないので、どうしてもここで一息ついてしまいます。道の駅はある(道の駅伊方きらら館とか道の駅瀬戸町農業公園とか)けど、この時間帯に寄っても何もない(汗

 

小松JCTで松山道から今治小松道へ。今治湯ノ浦ICを降りたのが11時ちょっと前。11:30くらいに現地到着した(ハズ)。

 

jirizonovさん、asamiさん、shimathelowさんがお待ちかねでした。shimathelow(しまじろう)さんは初めましてですね。昨年春の四国ミーティング(私は年に一度の会社の大展示会と重なって行けなかった)に参加されていたのをどこかで読んだ気がする。多分ここかなww

 

jirizonovさん(ルネッサ:愛媛 というか現地)、asamiさん(SRV:広島)

 

shimathelowさん(SRV-S:香川)、私(ルネッサ:大分)

 

うん。ミーティングっぽいです。

 

何やかやと喋くって写真撮ってから、お昼はPizzeria Austroというなかなかお洒落なお店でランチ(ピッツァ&パスタ)

 

#え?と思ったそこのアナタ。その気持ちはよくわかります

 

港でasamiさんを見送ってから、市内のENEOSで給油(203kmで6L弱)。道の駅今治湯ノ浦温泉にて解散後、来た道を引き返してひた走る。帰りのR197(佐田岬メロディーライン)は往路と景色が違って「けっこう標高が高いとこを走ってるんだな」と感じます。三崎港に18:00着(18:30発の便に間に合いました)。

 

20:30に帰宅。往復380kmのバタバタした一日でした(バタバタしたのは自業自得)。

 

 

(蛇足)

国道九四フェリーは今年の11月から二輪の予約が出来るようになったようです。電話予約だけみたいですが、今まで満車で乗れなかったら・・というのが国道九四フェリーを避けていた大きな理由なので有り難いです。

 

あとは三崎からの30分圏内にコンビニが一軒あればいいですねぇ(私が乗る時間帯は港の売店も船内売店も閉まっていますから)。1時間以上走らないとコンビニがないのはツライです。湊浦へ寄り道すればローソンがあるらしいんですが、わざわざ立ち寄るのもアレですしねぇ。佐賀関側も神崎まで何もない(逆方向の佐賀関の町なら何かあるのかな)けど、神崎まで15分くらいですからね。

 

 

(追記)

当日の詳細な内容は参加者各位のBlogでご堪能ください(ぉぃ

 

| ミーティング | 07:00 | comments(5) | trackbacks(0) |
冬のジャケット

5月に買った春のジャケット、今年の春・秋は重宝しました。暖かかったとはいえ11月の吹田にも着て行きましたね。これでワイズギア・KUSHITANIコラボモデル(KUSHITANIのジャケットにYAMAHAのマークが付いただけともいう)に惚れ込んで、冬のジャケット(長年DS-009ばかり着ていた)も新調しました。YAF41-K(Motoウインタースポーツジャケット)です。

YAF41-K

今まで薄めの色は避けていたんですが(体型的に膨張色はNG)バイクに乗るときくらいは被視認性優先でもいいんじゃないかと思って、YAS28-Kと同じアーバングレーをチョイス。

 

#大分の田舎道を走るのにurbanもなかろうとは思うけど(汗

 

WeBikeでオーダーしたらメーカー欠品でキャンセルになってしまい、amazonで買い直したら表示価格はほぼ同じだったのに注文時に10%OFFが適用されました(どういう条件の割引なのかは不明)。

 

その差額でYAR25(サイバーテックスII レインパンツ)も買いました(差額分JUSTだった)。レインウェアを着るほどでもない小雨のとき、ジャケットは撥水レベルのYAS28-KやYAF41-K(どちらも初期耐水圧10000mm/cm2)でも何とか大丈夫でもボトムが濡れてしまうと面倒です。防水仕様もしくは撥水機能高めのライディングパンツ履けばいいって話ですが、個人的に「いかにも」な格好はイヤで、ボトムはジャケットと違って着替えにくいですからね(だからZIM+BAとかを選択する)。レインパンツだけなら荷物にならないので常備しておくにはいいんじゃないかと。それにYAR25はメッシュ裏地で脱ぎ着も楽。レインウェアのボトムって一枚物が多くて脱ぎ着が大変だったりしますからね。

 

 

ちなみにDS-009もDS-010もまだまだ現役です。RSタイチのチェストプロテクタが対応しているので重宝してますしね。

 

ワイズギア(というかKUSHITANI)はベルクロ留めなので、今持っているRSタイチのホックタイプのプロテクタにはアダプタが必要になってきます。KUSHITANIのプロテクタは(いいモノなんだろうけど)高いので、アダプタがいくらするんだろうとワイズギアで調べていたら『8耐二連覇記念Tシャツ』を見つけて買ってしまった。結局アダプタは買わずにプロテクタは(今までどおり)ベルトで装着ですww

 

#まぁ、こういうとき(CPS非対応ジャケット)のために

フィッティングベルト付きを買ったんだし(汗

| 買い物 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |