CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS#0
LINKS#1
LINKS#2
PROFILE
OTHERS

with Renaissa

バイクと過ごす日々
 no bike, no life.
ウィンターグローブ YAG-49

11月になって一気に寒くなりそうな予感の今日この頃。年々自分の体が寒さに弱くなっている気がします(トシのせい?)。

 

上半身は冬ジャケとしてYAF41-Kがあるし下半身はWildFireの内側にインナーパンツ(ロングタイツ)でそれほど寒くはない(真冬以外はインナーパンツまで履くと暑い)。

 

#とはいえ3年前に中四国mtgに行ったときはJIM+BAでも無問題だったのに

#今はWildFire必須だから寒さに弱くなっているのは間違いない(汗

 

一番の問題は指先。ウォーム系のインナーグローブを追加しただけでは冷え切ってしまうことが多くなって、今年の新年オフのときは本当にキツかった。操作性が犠牲になるのでウィンターグローブはあまり使いたくなかったんですが、背に腹は代えられず買っちゃいました。

 

モノはYAMAHA(ワイズギア)のYAG49、CTXツーリンググローブのホワイト・Lです。防水透湿素材のCTXライナーを採用している・・らしいです。

 

私の手のサイズ自体は(今までのTG-22, TG-47i の経験から)デグナーの Lサイズがジャストフィットっぽいのですが、デグナーにはロングカフで良さげなのがなかった。逆に言えばロングカフに拘らなければ良さげなウィンターグローブはあったんですが・・・。常用するというよりは寒さに耐えきれないときの最後の手段として用意しておくギアなので、万が一にも防寒性能が不足するわけにはいきません。防寒性能を優先してロングカフのモデルからチョイスしたらワイズギアになっちゃいました。幸い着け心地は(Lサイズで)違和感ないので、操作への影響も最小限で済みそうです。

 

#防寒テストは11/18のPeaceRide2018への早朝出発時かな

#本番は年末の中四国(予定)なので、それまでに

続きを読む >>
| 買い物 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
東海関西4DN合同ミーティング2018【mtg編】

東海関西4DN合同ミーティング(@富双緑地公園)です。

 

10:30過ぎに私が到着したときには、参加者の自己紹介も終わりAKRさんとしげしげさんが各機体を撮っているとこでした。なので詳細なレポを書けるほどの情報はありません。そもそも参加台数が多すぎて把握しきれてません。 出入りありつつ26台ということですが、どの機体が誰(どのお顔)のものだったかぐちゃぐちゃです。初めての方&機体の方が多いので(汗

 

 

各機体の写真は公式記録?であるshigex2さんのレポートが充実してますが、一応私が撮っているものもご紹介。

 

 

グリコさん、クニキンさん

 

暴れん坊おじさん、まささん

 

NAKAさん、おとぎさん

 

Gazさん、Gc8さん

 

shigex2さん、にーやさん

 

Aniki54さん、きゆずかさん

 

AKRさん、カツキさん

 

マー坊さん、ミカサさん

 

赤目雨蛙さん、mizuさん

 

Takayaさん、F.Kさん

 

こじろうさんのBandit1260、NAKAさんの奥様のDS400

 

秋雨さんのSR、私(shimix)

 

※お昼に離脱されたmizuさん、暴れん坊おじさんの機体は

 到着時に慌てて撮ったものしかなくて済みません(汗

 

twitterでフォローはしているけどお初の人とか(Gc8さんとかカツキさんとか)、現地ではわからずにあとからtweet読んで気付いた三角木馬号のまさルネさんとか(今回のミーティングの結果、リジッドサスwwよりはだいぶマシになったようです)。

 

#何しろ4DN乗りは片っ端からフォローしているので自分でも把握できてない<こらこら

 

前回の吹田では機体が見られなかった(原チャリで参加してた)にーやさんのオレンジルネッサも見られてよかったです。おとぎさんは青いSだったんだというのを(何故だか)すっかり忘れていたりして、そろそろ痴呆が始まったのかと自問自答。

 

グリコさんの談によるとjirizonovさんも参加しようと向かっていたようなんですが、途中でスタッドボルトが折れて断念した模様。twitterで約2名ほどスタッド折れの話を見てはいましたが、3人目をこんなシチュエーションで聞くとは(絶句

 

お昼を食べる予定だったまぐろレストラン(大遠会館)が改装中、船員会館は定休日で、ひもの食堂は1時間半待ち。ということでお昼はすっ飛ばして、大試乗会!!カツキさんのF16T,R38Tという二次減速比が2.375(元が3.0なので20%以上変わっています)も概ね高評価。完全に2~6速シフトなんじゃないかと思うんだけど、馬鹿トルクのエンジンだから街乗りにはひとつの最適解なのかもなぁ。さすがに自分のルネッサでここまでやるのは怖いけど、前16Tだけじゃなくて後ろもちょっとだけ変えてみようかと思ったり・・・

 

記念の集合写真を撮ったりして、定刻の14時に終了宣言。何名か見送ってから、私も現地を後にしました(前回と違ってあまりノンビリすると自分がフェリーに乗り遅れそうなので)。

 

| ミーティング | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
東海関西4DN合同ミーティング2018【旅情編】

東海関西4DN合同ミーティングが開催されるというので、ちょっと行ってきました。いつもの「さんふらわあ」。弾丸フェリー+バイクです。

 

出発当日。朝からバタバタして『ミーティングに行くというのにまともに洗車する時間も取れなかった』のは痛恨の極み・・などと愚痴っても仕方ないので荷物をGIVI箱に押し込んで西大分港へ。

 

#時間があったら洗車できたとは言っていない<ぉぃ

 

今日の船は(というか帰りも)さんふらわあごーるど。すでに「積み込み」が始まっています。

二輪も多いのですが、ほとんどが大阪とか神戸とかさらに遠方とか。大分どころか九州近県のナンバーもほとんどいません。たしかに「金曜の夜に出発して、土曜に走って、日曜の朝に帰り着く」のが普通ですよね。月曜の朝に帰り着いて仕事に間に合うという方が珍しいでしょう。その点だけは大分に住んでいてよかったと思います。

 

例によって乗船するや否やレストランで夕食+ビール。落ち着いてから風呂に入って早めの就寝です。翌朝も風呂に入るから往復(二泊)で4回入るんですよね。どれだけ展望風呂が好きなんだよ(苦笑

 

 

三重県四日市市の富双緑地公園は六甲アイランドのフェリーパースから2時間〜2時間半の距離(@GoogleMap)です。さんふらわあでの二輪は四輪が降りてからしか出られないので、何時に出られるかは時の運。今回は幸い8:15に下船できました。

 

GoogleMapの所要時間だと名阪国道(R25)でも名神・新名神コースと比べて10分くらいしか変わらない(名阪の方が少し所要時間がかかる)のですが、その10分を不案内な道で「走って削る」のは至難の業。そもそも10時集合には遅刻前提ですが少しでも取り戻すべく往路は名神・新名神を走ります。名神は交通量も多くペースが上がらずやきもきしましたが、新名神に入ってからペースアップ。快晴だし順調に走ります。亀山JCTで東名阪へ、四日市JCTで伊勢湾岸へと分岐して「みえ川越IC」で降りたら目的地の富双緑地公園はすぐ。10:35到着。途中トイレ休憩2回(大津SAと御在所SA)を考えれば上出来かな。

 

ミーティングの模様はmtg編で(とはいえ大したレポも書けませんが)

 

ミーティング終了後、今度は名阪国道で六甲アイランドを目指します。走行距離が200kmを越え、給油しておかないとと思いつつ伊賀SA(道の駅いが)に寄りましたが、なんとSSが休業中。他にはスタンドないよなぁ(事前Wiki調べ)と思いつつ走っているとリザーブに(汗)。やむなく上野東ICで降りて給油(とはいえ降りてすぐのSSで給油して、またすぐR25に復帰なんですけどね)。

15時を回ると多少冷えてきたので、高峰SAで半袖Tシャツを1枚着込む(ここまで春物ジャケットの下はロンT1枚だった)。

名阪国道の帰路で苦手だった「下りコーナーにグルービング」の箇所もほとんど気にならずに通過。GT601の恩恵かな。

 

大阪市内ではけっこう渋滞が多くなっていてGoogleMapがに渋滞情報が出たり経路変更があったりします。分岐を間違えて3号神戸線に入ってしまい10分くらいロスしましたが、最終的にはお馴染みの5号湾岸線で(苦手だった東神戸大橋を通って)六甲アイランドへ。大分よりも少し暮れるのが早いので(体感的として)遅い時間に思えて慌ててしまいますが、18時の乗船には余裕で間に合いました。

 

東京は暮れるのがもっと早くて明らかに「違うなぁ」と思った(小並感)。

 

月曜の朝、さんふらわあを降りて自宅最寄りのセブンでコーヒー&一服してから帰宅。着替えてすぐに出社です。ちょっと濃い週末でした

 

| うろちょろ | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
GIVI E43NTLD

新規にGIVI箱(E43NTLD)を調達しました。そうてんさんのE20N(型番がアレですが39Lです)に触発されて、上面が平らな方が使いやすいだろうということで。もちろん43LはウチのGIVI箱の中で最大サイズです。このサイズなら1~2泊程度の荷物を入れたバッグもキチンと収まります。宿泊地やフェリーでバッグを出してメットを収納ということもできますね(バッグを出すまでもなく「ちょっと停めとく」のであればメットホルダーで)。

 

#もちろん別途レインウェアを収納した状態で<これ大事

 

 

ネット&フックが追加装備されたE43NTLD-ADV(インナーマットとバックレストも追加されてる)もいいなぁと思ったんですが、ADV仕様はルネッサには似合わないかなというのとフックが邪魔っぽいなぁと思ってしまったので。ベンチュラのフラットラックに載せるので、ネットを掛けるのに困ることもないだろうという判断です。まぁこの容量なら当分は上面に何か積むこともないでしょうけど、フラットなのはメットや缶コーヒーを(一時的に)置いておくのには重宝しそうですww

インナーマットだけははあってもいいかなと思って追加しました。これだけ足してもADVよりは安い計算だし、あちこちのレビューを読む限りではインナーマットをセットしてもメットの収納は問題ないようなので。

あとさすがにバックレストは要らないなと。今のE300N2には付いていますが、これの恩恵に与った人が誰もいないという現実があるので(涙

 

ちなみにベースが『WIDEベース』になっています。WIDEベースでは今使っている丸いGIVI箱(E300N2とE230NY)は保証対象外です。ベースへの密着具合が微妙に違うみたいです。フラットラックをもう一つ買ってレギュラーのベースはそっちにセットするのもアリかなとか(今だってグラブバーへの換装を滅多にしないんだから、フラットラックの換装をするとは思えないけど<ぉぃ)、丸いGIVI箱は将来的に原付2種を買ったとき用に取っておくかなとか(いつになったら実現する話なのかww)悩み中。ひとつ悩みが解消したら別の悩みが増えるお馴染みのパターンです(苦笑

 

#誰かが「欲しい!」って手を挙げてくれたら話が早いのですけどね(ぉぃ

 

後方からの写真だと大きく見えますが、前方からだとそんなに違和感ないかな。許容範囲内でしょう。

| 買い物 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
第16回九州4DNミーティング

#公式記録はこちらです

 

初の北九州開催。土地鑑のないとこなので、大丈夫だろうかと少々不安(汗

 

自宅を出発したのが7:30ちょい前。大分IC手前のファミマで一服しつつ荷物のチェック(高速で落とすわけにはいかないので)。なにやかやと満載ですからね。野点とかラーツーとか装備は持ってはいるけど、普段は基本的に一人分でいいわけで(汗

 

#カリタのニューカントリー102とか一人だったら絶対に積まない

 

 

大分自動車道から日出JCTで東九州道へ。片側一車線が続くので遅いクルマがいたらどうしようと思ってましたが、幸いペースを乱すクルマはありません。県境を越え、豊前のあたりで路肩に停まっているバイクを発見。上面がフラットなケースを載せてるな・・・と思いつつ通過したらそうてんさんでした。どうしたのかなと思いつつしばらく走っていると、後方から青白い光とともに追いついてきました(あとで聞いたら不調で動かなくなっていた模様。キルスイッチあたりの接触らしくて復旧はしたとのこと)。

 

東九州道を降りる予定の行橋IC直前の今川PAでトイレ休憩(ここでそうてんさんと話す)。行橋ICも近いので、GoogleMapを起動して、あとはGoogleMapの案内で目的地(平尾台自然観察センター)を目指します。

 

初見殺しのワインディング(慣れれば楽しいんだろうなぁ)を走って平尾台自然観察センターへ。

 

今回は7台。遠路はるばる町田さんやsakubondesuさんも。久しぶりの桜さん(準地元ですね)がくまんばちさんと面識がないと聞いて「そういえばそうだなぁ」と思ったり(汗

当初予定では10:30には次(千仏鍾乳洞)に移動のハズだったんですが、ぐだぐだと駄弁る(だって楽しいんだもん)。初参加の方でもいたら少しは気を遣ったかもしれませんが、お馴染みさんばかりなので九州4DNのぐだぐだは先刻承知で(苦笑

 

桜さんは法事のためここで離脱し、結局一時間遅れで千仏鍾乳洞へ。

 

ここ(千仏鍾乳洞)は凄かったです。鍾乳石がじゃなくて歩くコースが(ぉぃ)。鍾乳石の水路をじゃばじゃばと歩いていくのはちょっと他ではあり得ないです。夏にはお勧めですが、裾を膝の上まで上げられるようにしとかないと危険が危ないですww

 

最後に駐車場に戻る道が(降りていくときに想像したとおり)急坂で鍾乳洞で削られて残り少ない最後の体力を奪われました。

 

平尾台自然の郷のデイキャプ場に移動

 

デイキャンプ場でお湯を沸かしてラーメンやカップ麺を作り、珈琲を淹れる。私は残存体力がなく食欲が 0 になっていたので珈琲とともに桜さんやsakubondesuさんの差し入れをいただきました。

 

今回は「いつもの火器&クッカー」だけでは不足するかなとケトル(右側のテーブルで「地」に乗せている)も持参。ニューカントリー102を使うから(普通のドリッパーじゃないので)ドリップポットでなくていいので。

 

#というか普通のドリッパーだとしても野外でドリップポットを

#使う方がレアケースだろうなとは思う(汗

 

そうてんさんのパーコレータとあまぐりさんのカフェプレスと飲み比べ。うん、ウチのが一番美味しい<ぉぃ。というか自分の好みの豆(キリマンジャロ)と淹れ方なんだから、そりゃそうだよねww

 

15時前に解散。途中さすがにお腹が空いたので別府湾SAで肉うどんを食べたりしつつノンビリ帰る。

| ミーティング | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
【順延】PeaceRide2018

10/6(土)に予定されていた PeaceRide2018(@熊本県野外劇場アスペクタ)ですが、台風25号接近のため延期になりました。

 

開催日は決定次第告知されるそうですが、一週間順延(10/13)だと会社の旅行と被るんですよねぇ(泣

 

 

(10/10追記)

発表されましたね。11/18(日)開催となりました。阿蘇はもう寒いかな・・・

 

 

 

 

 

| お知らせ | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
【告知】第16回九州4DNミーティング

2018秋の定例ミーティング、今回は平尾台でラーツーですww

 

◆第16回 九州4DNミーティング
      『秋を探しに平尾台へ』

■日  時 2018年10月21日(日)10:00集合
      ※雨天順延 予備日:10月28日(日)
■集合場所 平尾台自然観察センター

      http://www.hiraodai.jp/hnoc/

10:00 集 合 平尾台自然観察センター
     集まった皆さんで情報交換や雑談など・・・
10:30 千仏鍾乳洞駐車場に移動
     入洞料金:800円/人。駐車場から入り口まで220mくらいの距
     離だがかなりの高低差あり。

     http://www.senbutsu-cave.com/Challenge.html
     鍾乳洞の中は途中までは水に濡れずに入れますが、現地でサ
     ンダルを借りて履き替えていくか自前のサンダルなどを持ち
     込むことをおすすめします(もちろん戻ったら靴に履き替え
     るのでタオルも必携)。膝下まで裾を上げないといけないの
     で、裾を上げやすい服装にするか、こちらも履き替えがあっ
     た方がいいかもしれません。
12:00 平尾台自然の郷に移動してお昼

     http://www.hiraodai.jp/sato/sisetsu/index.html
     デイキャンプ場を借ります
      (広場サイト;1300円 参加者で均等割り)
     ラーメンツーリング(略:ラーツー)ということで、キャン
     プが得意な方(道具持ち)はその場でラーメンを調理も有り
     ですし、お湯を沸かして簡単にカップラーメン、面倒な方は
     コンビニのおにぎりでも大丈夫です!ww
     食事の後、有志で珈琲を淹れますのでコーヒーカップは忘れ
     ずに持って来てください。
15:00 解散予定
     遠方から参加されている方は途中で抜けるのは全然OKです。
     ただ心配しますので一声かけてお帰りくださいね。

※こちらに参加表明を書き込んでいただけると主催スタッフが喜びます。
(もちろん当日いきなり参加でもぜんぜん問題ありません)

4DNミーティングとなっていますが、現在違う車種に乗っていてもかまい
ませんので自由にご参加ください。今までも「今度4DN買うかも?」「友
人の付き添いで・・」「日頃乗ってるSRVが壊れたので代車で」などけっ
こう大雑把なくくりで開催していますので気楽にご参加ください

※当日迷ったとか、時間までに待ち合わせ場所に行けないなどの連絡用
として、下記のブログ記事コメント欄を使います(当日の移動の状況
などもスタッフが適宜書き込みます)。

       http://4dn.shimix.jp/?eid=77

野点道具(珈琲用)も持って行かなきゃいけないけど、カップ麺用のお湯の用意も潤沢にしとかなきゃなぁ。幸いキャンプ場の炊事棟があるから水の確保は出来るけど。火器2台(イワタニジュニアとスノーピークの地)と別にエスビット+固形燃料も持って行こうかな。ケトルは数だけは足りるハズだからアルミのクッカーの出番はない予定。

 

#せっかくだからチェアーも持って行くべきか。うーん・・・

| お知らせ | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
YAMAHA Motorcycle Day 2018

ということで行ってきました。YAMAHA Motorcycle Day 2018

 

神戸までのアシは『さんふらわあごーるど』。19:30に出航して翌朝7:55到着です。とりあえず船内レストランで夕食。私はバイキング形式って元が取れないタイプですが、船内レストランで「生ビール」が呑みたいというだけの理由でレストランへ。テイクアウトメニュー(もしくは持ち込み)+缶ビールで済ませれば安上がりだけど、たまの贅沢で「いつもと違う」感に浸りたいので(苦笑

 

風呂に入ってダラダラとTVを観て(BS11でMOTORISEが観られたのはラッキー)明日に備えて就寝。

 

 

神戸(六甲アイランドフェリーパース)に到着。着岸して車両甲板に降りて四輪の下船を見送ってから徐に二輪の下船です(8:20前後だったと思う)。GoogleMapをセットして一路淡路島へ。心配していた明石海峡大橋も無事に渡る。そこそこ広いので怖さはない。風が強かったら怖いんだろうけど、幸い微風状態。2か所ほど(橋脚のとこですね)長い継ぎ目があったけど問題なし。タイヤ(GT-601)の恩恵なのかな?

 

9:30過ぎに淡路ワールドパークONOTOKOに到着。「神戸ナンバーのルネッサがいる!」などと思いながら受付へ。事前エントリーの記念品を受け取り、記念Tシャツを買い、出展メーカーのブースを冷やかし、YAMALUBEの軍手をもらい、ディスカウントされていたYAMAHAマークのタオル・ハンカチ(ハンカチは今治タオルだった)を買い、何故か(一人で)記念写真を撮ってもらいました(苦笑

 

 

空模様が怪しいので早めに昼食を終えて神戸に戻り、いつもは走れない神戸市内を走って多少なりとも土地鑑を養う。いつも六甲アイランド出てから目的地へ一直線なので周辺がよく理解できていなかったので(汗

 

19:30出航の『さんふらわあごーるど』で大分へ。

| うろちょろ | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
事前エントリー開始:YAMAHA Motorcycle Day

YAMAHA Motorcycle Day の事前エントリーが始まりました。記念品(アラビックヤマハの「バイク乗り」)が欲しいという方は是非!

 

 

(エントリーはこちらから)

  特設サイト:https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/event/motorcycleday/

 

 

| お知らせ | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年のPeaceRideは・・・

10/6(土)の開催で決定したようです。昨年の状況で不安視されていましたが、場所が変更になります。 阿蘇野外劇場アスペクタ (C駐車場)です。

 

 

#翌週には『BikeJIN祭り』もあるようですが、私は社員旅行です(泣

 

| お知らせ | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
中四国ミーティング@奥大山 mtg編

mtg編でございます(こちらが本編ですね)。

 

jirizonovさんのレポートはこちら

asamiさんのレポートはこちら

 

到着して「どこ?」と思う間もなく日陰の駐輪場に誘導されました。集まったね~などと話しながら4DN談義です(あ、なんかミーティングっぽいぞ)。

到着が遅れた2台は日陰に入れなかった模様

道の駅の食堂で昼食。チキンな私は勧められるままチキン南蛮定食です。

 

せせらぎ公園(奥大山チロルの里せせらぎ公園というらしい)に移動してだべりつつ写真撮りつつぐだぐだと<ぉぃ。

 

さて参加者各位のご紹介(とはいえ写真は機体のみです)

 

まずはjirizonovさん、asamiさん

島根から、ためどんさん、アイリスさん

岡山のひげめがねさん、大阪からsakubondesuさん

大阪からグリコさん、地元(米子)のけいさん

大分から私(shimix)

 

盛夏に盛会です(ぉぃ

 

13:30(だったかな?)に散会となりました。

| ミーティング | 10:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
中四国ミーティング@奥大山 旅情編

さて、今回は道の駅奥大山でございます。鳥取県です。行ったことがありません。山陽道はお馴染み(特に徳山東から広島方面)なんですが、中国道は何が何やらです。

 

私の予定はお知らせのときに書いたとおり往路はスオーナダフェリーを利用。復路は6月開催なら陸路Onlyだったんですが(天候及び諸般の事情により)7月を通り越して8月に順延になったので、帰りも最終便(徳山21:20発)が運航してくれています。とはいえ徳山での待ち時間が無駄だし(ひとつ前の16:40には間に合わない)帰着が確実に午前様(1:30前後)になるので解散の時間次第ですね。順延を繰り返した結果、日曜開催で翌日が仕事なので・・・

 

#土曜日開催だったら(どうせ翌日休みだし)徳山でのんびりして

#あとはフェリーにおまかせがいいんでしょうけど

 

 

いつもどおりの1:30出発で竹田津港を目指します。真冬(一定時間おきに休憩しなきゃ凍えてしまう)じゃないので楽々~と思いつつ走っていると、GoogleMapが県道31号へ誘導する。「時間に余裕があるし、こちらから行ってみるか」と入ってみたのが運の尽き。

 

険道レベルじゃなくても田舎の県道は「夜中に初めて走る」のは避けるべきですね。街灯がないので(街じゃないもん)コーナーの大きさがわからないまま右へ左へ振り回されることになりました。走ってたら鹿も出てくるし(記憶にあるだけで5頭に遭遇)。コンビニも自販機もない真っ暗な道を走って、やっと自販機があったコンビニがあったと思ったらほどなく竹田津港に到着(苦笑

 

 

日曜の早朝(未明)の便なのにトラックも乗って自家用車が4~5台乗って夏休みであろう学生さんが2名自転車で乗船。客室に入って「さぁちょっと仮眠しておこう」と思ったきり記憶がないほどぐっすり寝ちゃいました。起きたら到着15分前。急いで起き上がろうとして足を攣りそうになる(汗

 

#先が思いやられるなぁ・・・

 

下船した段階でそこそこ暑い(冬は真っ暗なのに)。徳山港からR2経由で徳山東ICへ。すっかりお馴染みのコースです。

 

広島JCTで山陽道で別れを告げ中国道へ。新見ICで降りてR180→R181と走って道の駅奥大山に到着。jirizonovさん、asamiさんもお待ちかね。参加表明があったためどんさん、アイリスさんの島根勢もすでに到着されています。私が到着直前にローソンに寄ったとき、抜いていったSRVがひげめがねさん(@岡山)だった模様。

 

#本編であるmtg編はこちら

 

解散は13:30頃。16:40のフェリーには間に合わないし、21:20では時間が余り過ぎる。明日も仕事なので出来れば今日中に帰り着きたいといおうことで陸路で戻ることに決定。500kmを10時間かけて帰ればOKなのでSA・PAに立ち寄りながらのんびりと。中国道を堪能します(違

 

下関ICで降りて関門トンネルへ。さすがに熱気がすごいことになっていた。門司ICから北九州JCT経由で東九州道へ。この頃になるとお尻が痛くなってくる。座りっぱなしですからね。MGMスタジオさんで予備のシートを「低反発ウレタン」仕様で張り替えようと決意した瞬間です(苦笑

 

#ちなみに本日の走行距離は891.4kmでした。

#自分で計算して笑っちゃいましたww

 

| うろちょろ | 01:30 | comments(4) | trackbacks(0) |
Q4DN 夏の気まぐれミーティング

#公式記録はこちらです(汗

 

集合場所はJR荒木駅。GoogleMapだと2時間ちょっとの距離なんですが、朝から天気が怪しい(というか明け方に少し降った)。確認したら、大分県中部地方だけ午前中の降水確率が20%から60%に跳ね上がっている。

何故か大分以外の地域(現地及び熊本・福岡)は前日の降水確率と大きな変化がないのが不幸中の幸い。ミーティング開催には問題なさそうです。

 

#というか「GO」を出してしまっているので、

#今さらどうしようもないです(汗

 

途中合羽の脱ぎ着を想定してちょっと早めに出発。予想どおり別府あたりから霧に小雨が混じる。ジャケットがメッシュなので、早々にレインスーツを着込む。今回はおNEWのYAMAHA YAR-19です(CYBER TEX2ってヤツ・・・らしい。どのへんがサイバーなのかはわからんけど)。ある程度防雨性能がアテに出来るジャケットで降水確率が高くないときには、レインパンツ(YAR-25)だけ持って出かけることもありますが、メッシュジャケットだとそうもいきません。降られたらずぶ濡れ確定。しかも高速を使うルートだしww

 

日田の手前くらいから晴れてくる。日も高くなって暑い。レインスーツを脱いでジャケットの襟元も開け気味にして走る。よい子は真似しないでね<ぉぃ

 

結局、3時間近くかかってJR荒木駅に到着。一度前を通過してUターンしたのだけど、通過したときには気づかなかったSRVが一台停まっている!なんとほせさん!完全に想定外です(@失礼なヤツ)。

 

くまんばちさん、そうてんさん、あまぐりさんも到着してセピアコレクションに移動する。

えー。正直なとこ、私は下調べもせず予備知識もなしで訪問したのですが『これは凄い!!』です>セピアコレクション。私よりも年上の四輪がごろごろ実働可の状態で溢れています。むっちゃ熱いオーナーの説明が止まりません。次から次に「エンジンかけるよー」って。かかるの?って思うような旧車がどれもこれも簡単に始動します。

#ここで佐賀のSohtenさんが合流しました。

 

オープンカーとオート三輪と軽自動車(大メーカー参入前の時代には2stが240ccだったって初めて知りました)とその他もろもろ。ピカピカのコスモスポーツがこんなに無造作に置かれているのは初めて見ます(汗

名残り惜しいけどお昼をかなり回ってしまったので道の駅おおきに移動して昼食(ビュッフェ形式)

食後(といっても予定が押してるので14時過ぎくらいだったかな)そうてんさんが離脱(明日は四国へ渡るらしい)。残ったメンバーは「予定より遅れてるけど足湯に移動するか」「このまま道の駅でダベって早めに解散するか」の二択で後者を選択(だって雲行きも怪しかったし)。

 

15時解散。怪しかった空模様は、鳥栖JCTに近づくにつれいよいよ危なくなってくる。明らかに「あの雲の下は雷雨だろうな」ってのも散見されるし。久留米ICから少し走ったところでレインスーツを着込む(結果的に大正解。鳥栖JCTは大雨だった)。その後も雨(しかも大雨&雷雨)と追いかけっこしながら帰る。やはり雷は怖いです。落ちないとは思うけど、落ちたらその瞬間 終わり ですからねぇ(汗

 

18時過ぎに帰宅。帰りは雨と追いかけっこしたせいで(PAで大雨をやり過ごしたりした)3時間以上かかりました(汗

| ミーティング | 07:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
【順延】2018春夏の中四国

7/7に順延になっていました中四国ミーティングは天候不良のためさらに7/8に順延になりました(晴れるのが早まれば・・と期待して、7/8の予備日に順延)。

前中略おふみ
日時:7月8日 11:00くれえから
場所:鳥取県日野郡江府町 道の駅 奥大山

7/8もダメだったら中止ということのようです。うーん・・・

 

 

(7/7追記)

天候の回復以前に各所の道路状況が思わしくないようで、とりあえず 順延日未定 ということになりました。

来週はjirizonovさんがアウトみたいなので7/21というのもあり得るのか?あるのか?行けるのか?>自分

 

 

(7/18追記)

順延日が決まりました。8/5(日)の予定です。再順延は8/11(山の日)。

前中略おふみ
日時:8月5日(日) 11:00くれえから
場所:鳥取県日野郡江府町 道の駅 奥大山

※雨天順延:予備日 8/11(祝)

ということでよろしくお願いします>関係各位

 

| お知らせ | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
【告知】九州4DN 夏の気まぐれミーティング

#九州4DNのミーティング告知から転記です(汗

 

◆ 夏の気まぐれミーティング
  『セピアコレクションを堪能し足湯で語ろう4DN』

■日  時 2018年7月22日(日)10:30集合
      ※雨天順延 予備日7月29日(日)

 

■集合場所  JR荒木駅

10:30 集 合 JR荒木駅(https://goo.gl/maps/C4SNtcUTakC2

 

  国産名車博物館 セピアコレクション訪問
  (http://www.sepiacollection.com/info.html
  映画などに登場する古い車を動かせる状態で展示されている場所
  歴史を感じる国産車を見学したいと思います(実際に見学できる
  車が何台あるかは時の運です)。

 

  ※JR荒木駅から650mです。遅れて来られた方はこちらで合流を

 

12:00 道の駅おおきに移動(http://michinoeki.kururun.jp/

 

  ここのビュッフェにて食事 大人お一人様1,450円
  『キノコと地元の野菜などをおいしく(大量に)いただきます』

 

  食後、からたち文人の足湯に移動
  (http://www.city.yanagawa.fukuoka.jp/kanko/onsen/onsen/ashiyu.html
  ゆったりとした気分で4DNを語りましょう。

 

15:00 解散予定です。
    遠方から参加されている方は途中で抜けるのは全然OKです。
    ただ心配しますので一声かけてお帰りくださいね。


    ご希望があれば徒歩5分程度距離に『柳川藩主立花邸 御花』や
    『白秋の生家』があり見学も可能(どちらも500円/人)。
    福岡県柳川市の歴史を感じることができるいい場所ですよ。

 

※こちらに参加表明を書き込んでいただけると主催スタッフが喜びます。
 (もちろん当日いきなり参加でもぜんぜん問題ありません)

 

4DNミーティングとなっていますが、現在違う車種に乗っていてもかまい
ませんので自由にご参加ください。今までも「今度4DN買うかも?」「友
人の付き添いで・・」「日頃乗ってるSRVが壊れたので代車で」などけっ
こう大雑把なくくりで開催していますので気楽にご参加ください。
途中参加、離脱自由ですが、心配しますので一声かけてくださいね。

 

※当日迷ったとか、時間までに待ち合わせ場所に行けないなどの連絡用と
 して、下記のブログ記事コメント欄を使います(当日の移動の状況など
 もスタッフが適宜書き込みます)。

         http://4dn.shimix.jp/?eid=77

| お知らせ | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
【順延】2018春夏の中四国

6/22に予定していました中四国ミーティングは天候不良のため7/7に順延になりました。一応、再度予備日(7/8)が設定されています。

前中略おふみ
日時:7月7日 11:00くれえから
場所:鳥取県日野郡江府町 道の駅 奥大山

(雨天順延:予備日 7/8)

何故かピンポイントで現地(鳥取県中西部)の降水確率だけは低めなんですけどね。周辺各地が高めなのでどうしようもありません(汗

 

 

 

(追記)

7月に順延になったため、スオーナダフェリーの最終便(徳山21:20発、竹田津23:20到着)も運行しています。帰りもショートカットできますね。

 

#それでも往復で700km超の予定だけど(汗

| お知らせ | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
【告知】2018春夏の中四国(汗

#そろそろ開催日が迫ってきたのでお知らせ(汗

 

今年の春夏の中四国はこんな感じだそうです。

前中略おふみ
日時:6月23日 11:00くれえから
場所:鳥取県日野郡江府町 道の駅 奥大山

(雨天順延:予備日 7/7)

奥大山ってどこ?と思ったらこんなところなんですねぇ。GoogleMapで調べたら、自宅(@大分市)から陸路で508km(6.65h)。さすがに全行程を陸路というのは時間的に厳しいかな(特に往路)。

#時間があれば陸路でもいいかなと思うのが私のアレなところ(汗

 


 

続きを読む >>
| お知らせ | 08:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
YAMAHA Motorcycle Day

YAMAHAの公式ミーティングとして、昨年まで StarミーティングとかMTミーティングが開催されていたんですが、今年からは全モデル対象の『YAMAHA Motorcycle Day』として一本化されるようです。

 

https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/event/motorcycleday/より

2018年より新たにスタートする全てのヤマハオーナー・ヤマハファンのためのイベント「YAMAHA Motorcycle Day」。
2018年は新潟県と兵庫県の東西2会場で開催します!
2017年まで開催をしてまいりましたStarミーティング・MTミーティングなどのイベントも本イベントに統合し、
モデルごとの垣根を超えてより多くの方にバイクでツーリングする楽しみや仲間と語りあう喜びなどを共有いただく交流イベントとして生まれ変わります。
当日、会場では車両展示やイベント限定グッズ販売をはじめ、コンストラクターブースなど多数の出展を予定しております。
ツーリングの立ち寄りの場や新たな仲間の発見の場など、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

ヘッダ画像のオレンジ色がルネッサだww

西日本は9/22(土)に淡路ワールドパークONOKOROだそうです。本州側・四国側のどっちから行くにも橋を渡らないといけません。明石海峡大橋か大鳴門橋という究極の選択です。どちらも見晴らしが良さそう(つまり風を遮るものがなくて煽られる)で、正直躊躇します。関門橋ですら避けて(いったん高速を降りて)関門トンネルに逃げてるのに(汗

| お知らせ | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
DUNLOP GT601

昨年末のリフレッシュで、タイヤをDUNLOPのGT601にしました。

 

これに履き替えてからグルービング(縦溝)が怖くない!もちろん微妙なうねうね感はありますが、怖くてどうしようもない(後ろから四輪が来たら停まって先に行かせようか)というレベルではありません。

 

今日も阿蘇まで往復するのに、湯布院~水分とか滝室坂の上りとかでグルービングを走りましたが(ペースが速くはなかったけど)四輪と一緒に走れてます。


#何しろ『リアサスもホイールも同時交換』なので、

#タイヤだけの問題でもないんでしょうけど(汗

 

峠の上り下りのコーナリングも「しっくり」くる感じです。コーナリングのスキルは相変わらず低レベルだけど、低レベルなりに意図したとおりに走れて楽しい・・・

 

 

あとは(タイヤに関しては)パンク対策をどうしようかなってくらいですかね。何しろスポークホイールなのでパンクには弱いです(最近は4DNもキャスト化の波が・・・)。いっそOUTEXさんのキットでチューブレス化の人柱になってみるかなぁ(苦笑

 

| その他 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
第15回九州4DNミーティング

#公式記録はこちらです

 

集合場所がお馴染みのローソン南阿蘇白水で所要時間が既知(概ね2時間弱。休憩いれても2時間のコース)なので7:30に出発。真夏日になる予報なのでメッシュジャケットにしたけど、ジャケットの下も1枚(しかもクールタイプのロンT)ではさすがに朝は冷えてしまい、追加の1枚を着込む。

 

竹田市玉来のファミマでトイレ&一服休憩を挟みつつR57を淡々と走る。笹倉交差点(道の駅なみのの直前)からr40を経由して高森方面へ。ローソン南阿蘇白水に9:30到着する(早着することもなく減点0)。

 

前日にともやさんからメールいただいていたので、新参加1名は織り込み済みだったんですが、さらに1名(川俣さん)という新参加ラッシュ。どうしたんだろう(ぉぃ

 

竹崎水源経由で観音桜展望台へ(写真は竹崎水源での駐輪の図。いい天気です)。

そうてんさんもあまぐりさんも野点道具を持ってきていただけていたので、私はニューカントリー102×2回で済みました。

その割にわちゃわちゃしてるのはご愛敬(いつものことで・・・)

 

 

昼食は山さくら(去年の花見のリベンジ)。天婦羅&蕎麦を堪能しました

 

昼食後、あそ望の郷くぎのに移動して雑談して15時ちょい過ぎに解散。帰りは寄り道しながら&大分市内の渋滞に遭って3時間かかりました(汗

| ミーティング | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) |