CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS#0
LINKS#1
LINKS#2
PROFILE
OTHERS

with Renaissa

バイクと過ごす日々
 no bike, no life.
<< 【告知】第18回九州4DNミーティング | main | 瀬戸内ミーティング2019 >>
瀬戸内ミーティング2019【番外編】

お馴染みの道中記です(汗

 

#前日はノンビリと(一日かけて)岡山まで移動して前泊。ミーティング

#終了後はひたすら走って帰るという6年前と同じパターンです。

 

10/5

日中は30℃を超える(場所によっては35℃=真夏日に迫る)かもしれないし夜は20℃を切る可能性も十二分にある・・ということで、またまた「何を着て行こうか」悩むことになりました。が、前日・前々日の大分が30℃を軽く超えたので、還暦記念wwのメッシュジャケットで出発(このジャケットではないときのためにCPSフィッティングベルトも買ったけど、これはまた次回に)。ちなみにこの選択が裏目に出ます。

 

今回の往路は九四フェリーで四国に渡って瀬戸中央道(瀬戸大橋)経由で岡山を目指します。今治から西瀬戸道(しまなみ海道)経由とも考えたんですが本四架橋は去年(淡路島に行くのに)明石海峡大橋を渡ったので、順番的に次は瀬戸大橋かなと(大鳴門橋はどうしよう・・・)。

 

九四フェリーはバイクの台数が減った(8 → 5台)ので予約した方がいいかなと思いつつそのまま(予約せずに)行ったけど、無事に10:00発の便に乗り込む。他にバイクは2台(BMWとPCX)。

 

三崎港に着いて松山へ。R197からR378への分岐地点に下っていくときにチェーンに違和感。低速になると明らかに異音が・・・。出先でのトラブルがイヤなので、前週(9/29)1年点検持って行ったのになぁ。とブツクサ言っても仕方ないし松山からは高速での移動なのでこのままではマズイ。RB松山に緊急入庫。見立てはチェーンの張り過ぎ。とはいえ三崎港で船を降りて走り出すときには何ともなかったのになぁ。

まぁ「次回タイヤ交換のときには替えましょうね」とは言われてたし、このあと高速を700km以上走るので 予防措置としてチェーンを交換 する。チェーンが酷く劣化しているのは間違いないし、走っているうちに弛むならまだしも張ってしまうなんて怖すぎなので(苦笑

 

1時間半ほどロスしたので、宿泊予定の宿(@総社)にチェックインの予定時刻変更の連絡を入れる。日のあるうちに着いて、周辺の散策に出かけたかったけどちょっと無理っぽい(実際ダメだった)。

 

気を取り直して松山道へ。小松JCTとか石鎚山SAとかお馴染みなのであまり遠く感じない。川之江JCTから高松道へ。坂出JCTから瀬戸中央道で瀬戸大橋を渡って岡山へ。日がとっぷりと暮れる頃、総社に到着。早々に夕食with生ビール(これこそ前泊の特権!醍醐味!)。風呂入ってラグビー(日本vsサモア)を見て寝る。

 

10/6

8時過ぎに宿を出発。最近のGoogleMapの「制限速度30km/hだろうが田んぼの真ん中だろうが離合するのに停まらないといけなかろうが土手の上の道だろうが(法的に)走れる道は全部チェックして最短を案内する」悪癖に辟易しながら集合場所を目指す。

9時ちょっと過ぎに現地到着。shigex2さんとjirizonovさんが先着されてました(苦笑

ミーティングの様子は別記事で。

 

解散後、山陽道の福山SAでjirizonovさんとasamiさんに遭遇。岡山市内(多分R2沿い)のローソンで休憩している私を抜いていったらしく、このあたりで追いついてくるだろうと待っていたとのこと。ここで寒さ対策のためにTシャツ(クール素材じゃない普通のロンT)を追加。

 

さらに下松SAでインナージャケットを追加。想定外の涼しさ(寒さ)でしたが追加したTシャツとインナージャケットで凌げました。

 

多少風がありましたが関門橋を渡って北九州JCTから東九州道へ。今川SAで給油を・・・と思ったら締まっている!あとで確認したら営業時間は20:00まででした。まだリザーブにもなっていないし(次の給油所がある)別府湾SAまで走ることにする。途中でリザーブになったけど、別府湾SAまでは大丈夫だった(前の給油=宮島SAから295km)。

 

 

2日間の走行距離は控えめの881.0km。往路が四国経由だとこのくらいですね(6年前は往復とも山陽道で1050kmだった)。燃費は30km/Lちょい(対象区間 849.8kmで27.43L)。

| うろちょろ | 08:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
おはようございます、お疲れさまでした。
満を持してのレポですね〜。
なんだか懐かしくてしんみりしてしまいました。

今回のshimixさんやらグリコさんやら、カツキさんやら皆さん大変だったろうに、疲れたともいわずストイックだあ。
対して開口一番「疲れた」と言っていた自分のことが、とっても甘くて逆に大好きです。

出先でトラブルがあったり、そんな話を聞いたりすると、ちょっと遠くに行くのが怖くなりますよね。
まあでも皆さんどうにか無事みたいなので、僕もまあ大丈夫かな??といつも背中を押してもらってます。

次どこで会うことになるか、また楽しみにしております。
| jirizonov | 2019/10/12 7:27 AM |
お疲れさまでした

#満を持してというか写真の整理が下手くそで時間がかかってしまったというか(汗

トラブルは・・・凍結路で転倒したり、高速走行中に片肺になったり、スタッドボルトが折れたりといったレベルしか体験していない(致命的なトラブルには遭遇していない)のですが、何があってもBlogのネタが出来たと思うようにはしています。
トラブルでたどり着けなかったら、それはそれで「おいしい」かなと(ぉぃ

それもこれも「込み」でミーティングに行くことにしていますww


実は(shigex2さんも言ってた)チューブレスキットは気になってたりします。チューブ対応のリペア剤は携行してますが、チューブが裂けるレベルだとどうしようもないので。

#キャスト化は食指が動かないし・・・


では、またどこかで (^^)v
| shimix | 2019/10/12 1:32 PM |









http://4dn.shimix.jp/trackback/300