CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS#0
LINKS#1
LINKS#2
PROFILE
OTHERS

with Renaissa

バイクと過ごす日々
 no bike, no life.
全国ミーティングへの道(その1)

 

全国ミーティングの開催日(10/8)が迫ってきました。

 

4年前の“SRV20周年記念”全国ミーティングのときは「静岡まで走って行く」なんてとても考えられなかったんですが、今はとりあえず高速道路をだーっと走るのは多少慣れました。フェリー(お馴染みのさんふらわあ)で神戸まで行って、そこから300kmというのも厳しいけど頑張れば走れそうな気がしています。

 

#絶対に無理なら諦められるのに(汗

 

とはいえNEXCO西日本のルート検索で確認したところ、10/8の渋滞予測込みの所要時間は4時間強。連休初日なので渋滞も覚悟しておかないとダメみたいです。しかも(渋滞箇所以外の)所要時間の計算は100km/hで淡々と走る皮算用(このあたりの皮算用っぷりはGoogleMapも似たり寄ったり)。四輪なら平均100km/hは普通の数値だけど、Vツイン250cc(とそれに乗るライダー)には平均速度100km/hはキツイです。走行自体は3桁速度を保っても、途中の休憩を加味したら80km/hを下回ることもしばしば。どうしても(四輪のときと比べて)休憩が多く&長くなってしまいます。

 

さんふらわあを下船するのが8時過ぎ。連休で四輪も多数載っているだろうから8時30分くらいになる可能性もある。13時のミーティング開始は本当にギリギリ。途中で雨でも降れば大遅刻になりそうです。

 

悩むなぁ・・・

| その他 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
プライベートベッド@さんふらわあ
関西の吹田ミーティングが3/13(日)に決まって「3月は期末月なんだけどなぁ」と思いつつフェリーを予約していたら、さんふらわあに新しい客室が!

see.>神戸⇔大分航路に新たな客室が登場!

ええ。今回はプライベートベッドにしましたよ。ツーリストではお客さんが多かったりすると横幅がキツイですからね(逆にお客さんが少ないと余裕の広さ)。

ツーリストの大部屋
プライベートベッド
facebookでも情報発信しているのがイマドキですねぇ。

個室までは要らない(もったいない)けど就寝時に他人との距離があまりに近いのは気になる・・という私には最適。ちなみに今回の予約はプライベートベッドが2/26から利用開始になる「さんふらわあ・ぱーる」です。

さんふらわあは乗降車両数も人数も多いし船内泊もあるので手続き開始が早め(出航の120分前)で乗船開始も早い(同60分前)。乗船してから出航まで時間を持て余すので、荷物を置いたら出航前からバイキングを食べている(+ビールを呑んでいる)なんてことも多いです。往路でツーリストの大部屋のときは確実にそのパターンですね。部屋にいてもすることないので食べて風呂に入るだけです(あとは寝るだけ)。
ツーリストの手続き時にもらえるアップグレードチケットが利用できればいいけど、アップグレードチケットはあくまでも「空いていたら」という条件。確実に空いている保証はない。それならいっそ「ベッドだけ」プライベートというのもアリ。寝るだけの空間ですが、翌日(往路=そこそこの距離を走る, 復路=仕事行き)を考えたらしっかり眠りたいですからね。

#乗船当日に混み具合や部屋の空き状況(アップグレードチケットを
#利用したいとき)
を心配しなくていいだけでも有り難いです。


まぁ一番いいのは財布に余裕があって「個室」で往復出来ればいいんですよね。倍以上の金額になりますけど(汗


(追記)
2/28(日)のSPARK on WAVE(大分の若者向けローカル番組)で『さんふらわあで行く卒業旅行のススメ』なんて特集があったようです。
 
やはりシーズン的には混む時期になるんですかねぇ。ただでさえ気候が良くなると混み易くはなりますしね。

大分在住の人間にとっては(安価に関西圏&その先に行ける)便利な船なのでいつまでも就航していて欲しいけど、自分が乗船するときにはあまり混んでいて欲しくない・・・。ワガママは自覚してます(苦笑)。
| その他 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
MT-25/MT-03
6月に海外発売されて以来、国内にもそろそろ出てくるのか・・・と思っていたら、いつのまにかティーザーサイトが立ち上がっているんですね>MT-25。

MTを名乗るにはちょっと違う気もするけど、このクラスのネイキッドとしては及第点。YZF-R25もいいけどフルカウルだしなぁ・・と思っていた向き(私も含むww)にはおそらく最適解。

個人的には(YZF-R3の方に食指が動きかけた人間なので)鈴鹿で展示されていたというMT-03が気になるところ。どちらにしても(発売されたからといって)おいそれとは買えませんけどね(苦笑


(蛇足)
そういえば以前にもMT-03という名前はありましたよねぇ(「鼓動」コンセプトのMTシリーズ第1世代)。発売時期が被らないからいいのか。あっちは単気筒660ccだったし(汗
続きを読む >>
| その他 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
JOG-CのCは・・・
以前、通勤快速を見てチョイノリ用に10インチの原二スクータがあるといいなと思った話の続きです(このときのことね)。

原二スクータをあれこれ探してはいたんですが、どうもイマイチ食指が動かない。これいい!って思うのがないんですよね。新車価格だと原一(50cc)に多少プラスした程度なんですがUSEDはタマも少なくて高止まり。どうしても割高感が拭えない。
どうしたものかと思いつつ排気量に拘らずに(拘ると本当にタマがない)あれこれ探していると、近くの店(自宅からも勤務先からも徒歩圏内)に2stのJOGが!そこそこ放置期間があったようでホイールはサビサビだけど走行には支障なし。

#原一は本当にチョイノリ専用になりそうで悩んでたんですが
#まぁ遠出するわけでもないしなぁ・・・と買っちゃいました(汗
JOG-C(5KN6)
2st最終のSA16J時代のJOG-C(YAMAHAによると「カジュアルのC」らしいですが実質は「コストダウン」のCです)。最終とはいっても5SUじゃなく5KNなのが惜しいかな(5KN6です)。5KNなのでリアキャリアがない(スタンディングハンドルという名の鉄の棒だけ付いている)けど、JOG-C以外のSA16Jのリアキャリアなら調達は容易。そのまま付くかどうかは未検証だけど同じJOG-Cでも5SUからは付いているんだし大丈夫だろう(いつもの見切り発車)。
規制が厳しくなる前の6.5psエンジン。2stなので燃費は伸びない(かもしれない)けど5.7Lタンクで航続距離は無問題。メットインにAvandIIもVectorもキッチリ収まるのが◎です(そういえばASAGIはまだチェックしていないな)。

GIVIのTOPケースもE300N2は自重(ベース込み)3.0kgだけど小さめのE230NY(ワイズギアのネーム入り)は2.7kgだから原一の貧弱キャリア(荷重制限3kg)でもなんとかなるだろう。もしどうにもならなくても、それはそれでBLogのネタになるし(ぉぃ
続きを読む >>
| その他 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
年末年始の中四国
2013忘年オフの予定も決まったしあとは当日(12/22)の好天を祈るのみなんですが、年末年始は中四国勢が九州に負けずに熱いようです。

4DN 中四国(仮)
  ・http://tsuyoshi1121.blog.fc2.com/blog-entry-95.html

今現在の予定だと、12/29広島(呉・天応公園)、1/26香川(綾歌郡綾川町・カートランド四国)のようです。どっちかは出撃したいんですけどね。広島はTSUYOSHIさんが欠席・香川はど僕さんが欠席のようなので悩むところです。

#悩んだ挙げ句にどっちも行かないという選択もアリかな(ぉぃ
| その他 | 18:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
岡山(瀬戸内)ミーティングまで1週間
何事もなければ(&お天気が問題なければ)来週の今頃は岡山(瀬戸内市)です。

中国地方とはいうものの東の端(東隣の備前市の先はもう兵庫県赤穂市)なのでけっこうな距離があります。本来は大分〜神戸のフェリー(船内泊)で行って神戸から西に走った方が楽・・・なんですが、帰り便は西大分港に翌6:20の到着。出社までギリギリです。ちょっとでも何かあったらアウトです。さすがに月末&半期末(9/30)に遅刻するのは避けねばならない。ただでさえ低い社内の評価をこれ以上下げられない(苦笑

で、どのみち帰りに神戸〜大分のフェリーが使えないなら行きも他の経路(帰路の逆行程)の方がいいんじゃないかと思ってます。帰りの所要時間と疲労具合を見積っておけると慌てなくて済むかもという淡い期待です。

#幸い土曜に出社しなくていい可能性が高くなり、往路は
#時間をかけて行ける状況になった


神戸経由を諦めた場合、全部陸路で行くか、竹田津〜徳山東をフェリーで渡るかの二択です(徳山東〜竹田津のフェリーは着時刻が深夜とか未明なので、竹田津からの時間を加味しても出社には無問題)。四国経由もルートとしてはありますが四国から本州へ渡ると通行料金が嵩みますし「強風で通行不可」という最悪のパターンがあり得るのでパス。


いずれにしても高速道路をけっこう長距離(最低でも230km。下手すると350kmとか)移動することになるので、SRV250に付けていたメーターバイザー(SRV250にビキニカウルを装着したので余っている)をルネッサに取り付けようかと思案中。小さなバイザーですが、案外に効果的だった記憶があります(お腹周りだけでも風が直撃しないと疲労が違う)。

ついでにヘッドライトもNariNariさんからいただいたルネッサ純正品に取り替えたいけど、万一を考えたら今回は自粛かな(もし失敗して「元に戻しても点かない」とかなると走れなくなる)。

#ライト交換作業は時間がたっぷりあるときに取っておこう(っていつだよ>自分)。
| その他 | 02:30 | comments(5) | trackbacks(0) |
Renaissa#2
先日現車確認してきたルネッサ(4DN5)。あれこれ悩んだ末『ええい!買っちゃえ!』ってことになりました(もとい。しました)。そういうわけで(どーゆーわけだ?>自分)ウチのF-X(次期主力戦闘機)はソルトレイクシルバーの4DN5です。

納車整備のついでに(せっかくチェーンも替えるので)F/Rスプロケットの交換などもお願いしてます。こちらで追加の部品を調達してまとめて送ってから作業してもらって(並行して購入費用も捻出して)取りに行けるのは6月末かな。いっそ梅雨明けの方がいいかと思ったりもしますが、それはそれで暑そうです。

#でも今のSRV250を取りに行ったのも8月だったしなぁ

世の中には4DNの2台体制を維持されてる方(さらに部品取り用に不動車もあったりとか)も多いのですが、私の甲斐性では2台体制は厳しい。車検はないので「置いておく」だけならいいんですけどねぇ(汗
続きを読む >>
| その他 | 19:00 | comments(2) | trackbacks(0) |